北海道留萌市

北海道留萌市
地図

日本一の夕陽が輝く海のまち

北海道留萌市

留萌市は、北海道西北、日本海オロロンラインの中継地点に位置し、西は日本海、南北には暑寒別天売焼尻国定公園が連なる豊かな自然に囲まれたまちです。日本の夕陽百選に選ばれた「黄金岬の夕陽」をはじめ、四季折々の情景を見ることができます。また、かつてニシン漁で栄えた伝統を受け継ぎ、日本一の生産量を誇る「塩かずの子」などの質の高い水産加工品、全国食味分析鑑定コンクール3年連続金賞の「ななつぼし」などの良質な南るもい米など、海の幸、山の幸に恵まれたまちです。

寄附金の使い道

  • 萌える若者たちのまちづくりに関する事業
  • ふるさとの海づくり・里山づくりに関する事業
  • ニシン文化の継承に関する事業
  • 食のブランド化、食育に関する事業
  • 健康で輝きのある元気づくりに関する事業
  • 安心して暮らせる地域医療づくりに関する事業
  • こどもの健全な育成に関する事業
  • その他留萌市が推進する事業
  • 自治体におまかせ

特産品

ふるさと納税返礼品 塩数の子【煌】 北海道産500g

希少価値の高い北海道日本海沿岸で漁獲された抱卵ニシンの内、選び抜かれた品質の良い原で職人が作った逸品です。

希少価値の高い原料を基に職人が作った自信作の数の子
冷めても美味しさが長持ち つや、粘り、甘みのバランスが抜群

ふるさと納税返礼品 北海道留萌産ななつぼし 12kg(3kg×4袋)

全国食味分析鑑定コンクール3年連続金賞受賞。冷めても美味しさが長持ち。つや、粘り、甘みのバランスが抜群で、お弁当やお寿司などにも人気のお米です。

自治体から探すへ戻る
ページの先頭へ